仮想通貨投資を始めた直後に、コインチェック流出事件の被害者になったよ

スポンサーリンク

お久しぶりです。あべゆきです。

日本国民の1%が投資しているという仮想通貨。

筆者も始めたいなあと思いながら、現金がなかったのでなかなか手を出せずにいました。

 

「年収以上稼いでしまった」

 

同年代でこういったツイートをしてる人を多く目にしていたので、

 

仮想通貨=稼げる

 

というイメージを抱いていました。

 

実際、仮想通貨投資をしている人の90%は利益を出しているというデータもあり、

8月にビットコインを日本円10万円分購入した人は、12月には6倍の60万円になっていたわけなので、「仮想通貨=稼げる」という図式はあながち間違っていないと思います。

筆者も、12月のボーナスが出たのを機に仮想通貨投資に参入することに。

 

ビットコイン買うのも、だいぶ今更感あるよなあ・・・と思っていたので、他の仮想通貨「ネム」と「リップル」を買いました。

 

住所不確定のためになかなか確認ハガキが届かず、やっと取引を始めたのが1月18日。

ネム125円、リップル182円で買いました。

 

そして今回のコインチェック騒動が起こったのが1月26日。

 

いや、まさかでしょ?!

 

幸いにも5万円しか預けていませんでしたが、こんな展開は予想していませんでした。

 

ネムを購入していた被害者26万人の中の1人は私です。

 

運が悪いということでしょうか・・・

コインチェックじゃなくてZaifで買っとけばよかった!

と後悔したのはいうまでもありません。

 

2018年はまだまだ仮想通貨が上がり続けると信じているので、買ったこと自体に対しては後悔はしていないのですが

なんで私が始めたタイミングでこうなるの?とは思いました(笑)

 

そして2月5日現在、ネム61円リップル86円。

買った時の相場の2分の1以下です。

 

仮想通貨こえぇwww

 

こんなに暴落するなんて誰が予想したでしょうか。

 

皆さん、買い増しするなら今ですよ!(懲りてない)

 

スポンサーリンク

シェアしてハッピー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です