【ドライブ】BGMにかけたい曲、洋楽版!おしゃれなもののみ厳選

スポンサーリンク

ビルボード(日本でいうオリコン)で常に最新の洋楽チャートを追いかけている筆者が、

2017年春につくった

おしゃれな洋楽プレイリストを公開します。

 

クラブでかかっているような

パリピの曲とかいらんわあ、という方向けです(笑)

 

Apple musicが既にiPhoneに入っているよという方は

こちらからプレイリストをシェアできます。↓

https://itunes.apple.com/jp/playlist/driving-bgm-%E6%B4%8B%E6%A5%BD/idpl.1ab6594849674676b986a14493abcaed

 

全19曲 69分

What do you mean―ジャスティンビーバー

Thinking Out Loud―エド・シーラン

Break Free (feat. Zedd)―アリアナ・グランデ

Maps―マルーン5

Shed a Light―Robin Schulz, デヴィットゲッタ&Cheat Codes

Shake it Off―テイラー・スウィフト

Sparks (feat. Corey Saxon)―Steerner, William Ekh &マーテル

Lean On (feat. MO & DJスネイク)―メジャーレイザー

Sorry―ジャスティン・ビーバー

Uptown Funk (feat. Bruno Mars)―マーク・ロンソン

Happy―ファレル・ウィリアムズ

Sugar―マルーン5

Rude―マジック

My Way―カルヴィン・ハリス

Can’t Stop the Feeling―ジャスティン・ティンバーレイク

I Took a Pill In Ibiza―Mike Posner

Love Yourself―ジャスティン・ビーバー

Closer―ザ・チェインスモーカーズ

Dirty Work―オースマン・マホーン

 

それぞれの曲と解説

 

What do you mean―ジャスティンビーバー

今かなりアツい曲ですね。

ジャスティン本人の出演するSoftbankのCMで使われている曲です。

Thinking Out Loud―エド・シーラン

2015年ビルボードチャート2位の曲です。

しっとり系。天才シンガーソングライターエドシーランの曲です。

Break Free (feat. Zedd)―アリアナ・グランデ

アリアナグランデを挟んでおけば、とりあえずテンションがあがります。

Maps―マルーン5

2014年ビルボードチャート29位の曲です。

歌詞もメロディーもなんだか切ない。

Shed a Light―Robin Schulz, デヴィットゲッタ&Cheat Codes

2017年ヒット中の曲です。

壮大な自然の中で、太陽の光を浴びながら歩いているようなイメージの曲です。

めちゃくちゃ良い。

Shake it Off―テイラー・スウィフト

テイラー・スウィフトの定番曲です。

アップテンポ系ですね。

Sparks (feat. Corey Saxon)―Steerner, William Ekh &マーテル

おしゃれななテレビ番組を代表するテラスハウスで、

実際にドライブ中のBGMとして使われていました。

Lean On (feat. MO & DJスネイク)―メジャーレイザー

2015年ビルボードチャート16位の曲です。

DJスネイクが作っただけあって、音が良い。

これも歌いながら踊りたくなります。

Sorry―ジャスティン・ビーバー

2016年ビルボードチャート2位の曲です。

ノレるし歌詞も口ずさみたくなります。

Uptown Funk (feat. Bruno Mars)―マーク・ロンソン

2015年ビルボードチャート1位の曲です。

この曲を聴くと思わず踊りだしたくなります。

Happy―ファレル・ウィリアムズ

2014年ビルボードチャート1位の曲です。

結婚式の余興では定番ですね。

Sugar―マルーン5

2015年ビルボードチャート5位の曲です。

思わず口ずさみたくなります。

Rude―マジック

2014年ビルボードチャート7位の曲です。

彼女と結婚したいのに彼女の父親が許してくれないという歌詞です。

My Way―カルヴィン・ハリス

2017年現在ヒット中の曲です。

自分ではよいと思っていた状況から抜け出し、

そうすることで以前よりずっと楽になることを歌った曲。深い。

Can’t Stop the Feeling―ジャスティン・ティンバーレイク

2016年ビルボードチャート9位の曲です。

気分が良すぎる!ただ踊ろう!という歌詞です。

I Took a Pill In Ibiza―Mike Posner

スペインのイビザ島がこの曲によって注目されましたね。

筆者も行ってみたいです。

Love Yourself―ジャスティン・ビーバー

2016年ビルボードチャート1位の曲です。

しっとり系。良い曲です。

Closer―ザ・チェインスモーカーズ

2017年現在ヒット中の曲です。

個人的にかなり好きです。デュエットしたい。

Dirty Work―オースマン・マホーン

お笑い芸人ブルゾンちえみのネタで使われているBGMです。

聴いてみると普通に良い曲。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ぜひこちらのプレイリストをドライブのお供にしてください。

スポンサーリンク

シェアしてハッピー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です