合コンで幹事を頼まれた時の準備から進行について

スポンサーリンク

こんにちは、

最近よく合コンの幹事を頼まれるあべゆきです。

 

筆者は結構合コンの場数を踏んでる方ですが、

盛り上がる合コンと盛り上がらない合コンが存在するのは確かです。

 

どうせ幹事をやるなら

男性側にも女性側にも楽しんでほしい!

 

ということで、筆者の友人のA君に

合コン盛り上げテクニックについて

インタビューをしてきたので記事にしたいと思います。

 

メンバー選定

 

あべゆき(以下ゆ):合コンでどういう男がモテると思う?

A君(以下A):ぶっちゃけスペックやろ。

ゆ:スペックか(笑)

ゆ:どういうスペック?やっぱり一流企業勤務とかCEOとか?

A:CEO、一流企業勤務、医者・・・。なんやかんやで小細工よりスペックやと。

ゆ:なるほどね。じゃあ普段から頑張ってスペックを磨きましょうということですね(苦笑)

 

ゆ:じゃあ男からして、合コンに来る女性で「この職業きた、やった~!」みたいなのある?

A:看護師。

ゆ:看護師?!CAより?!

A:あ~CAもアツいし看護師もアツいなあ。

ゆ:へぇ~そうなんや。受付嬢より?

A:受付嬢・・・なんでかっていうと、看護師って人に尽くす仕事やから。男にも尽くしてくれそう。

ゆ:なるほど(笑) じゃあ保育士とかは?

A:あー保育士もそう。あと歯科衛生士もいい。可愛い子多そう。

ゆ:歯科助手とか医療事務みたいな?!

A:いや、歯科衛生士。

ゆ:えっ私周りに歯科衛生士の子いないから全然イメージないわ。

 

結論

合コンに連れていくメンバーはスペックの良い人を選びましょう。

 

お店選び

 

A君によると、個室のイタリアンが良いそう。

和食だと、どうしてもチェーンの大衆居酒屋っぽくなってしまうからが理由です。

 

 

ゆ:合コンの席ってどうやって座るのが一番いいんかな?

A:やっぱ合コン初心者にありがちなんやけど・・・一番ダメなのは、男女別で座ること。

ゆ:あ~あるある。並んで並んで、みたいなん。

A:人間の深層心理として、体面に向かってる人とより横に並んだ人との方が喋りやすいから。
でも合コンに慣れてないチキンな男はそれが怖いから男性側に座る。

ゆ:だよね~。え、でもどうやってさ、自然な流れで男女交互に座ったらいいの?

A:お店に来た時に、じゃあ女性そことそこで・・先輩はそこで・・・みたいな感じで誘導します。

ゆ:やっぱ大事よね~席!思うもん。
隣の方がいいけど、でもうちらから交互に座ろうとか言えないから、男性側がそうやって配慮してくれるのが一番いいわって思う。

A:やろ?

 

結論

席は男女交互に座る。

 

乾杯

 

ゆ:乾杯のあいさつって誰がしたらいいの。

A:基本的に、幹事。

ゆ:そん時は、「お疲れ様でーす!」みたいに、なんか言うの?

A:なんでもいいと思います。

ゆ:普通に一言でいいと。

 

乾杯の掛け声はシンプルに。

 

自己紹介

 

ゆ:その後普通自己紹介とか始まるやんか、
正直あの自己紹介って何を言ったらいいんかわからんのよね。

A:いや女性側は別に気使わなくっていいんやない?
むしろ男性側が仕込んでいっといたほうがいいかも。

A:例えば俺らやったら、特定のある奴がボケて、他のメンバーがツッコむっていう定番ネタがあるんよ。
後は好きな食べ物でちょっとクスッと笑えるネタを入れとくとか。

ゆ:こないだのあの会話おもしろかったもん!(笑)
やっぱ仲いい男性同士でいくと事前にネタとか用意したりするんだね~!

ゆ:じゃあ結論女性は自己紹介には配慮しなくてもいいと。

A:女性は何も用意する必要ないやろ。基本受け身でええと思うけどなあ。

ゆ:なるほど。あんまり女性が肉食すぎてもおかしいもんね。(笑)

A:普通に笑ってくれれば、それが一番いい。

 

結論 くだらなくてもとりあえず笑っとく。

 

ゲーム

 

ゆ:合コンで鉄板のゲームとかある?
やっぱ席替えゲームと王様ゲーム?

A:うん。

ゆ:席替えするときのアプリとかってある?

A:席替えPONが一番いい。

ゆ:席替えPONさ、絶対隣に座りたい人の隣になるよね。

A:いやちょっと席替えPONは、僕らだけの秘密にしてもらっていいっすか。

ゆ:わかったじゃあいいわ。

A:あれが実はどういう目的のアプリか知りたくない?

ゆ:えっ?!知りたい。何それ、誰かが得してるってことやろもしかして。

A:そうそうそう。

 

その後一向に席替えPONの秘密について教えてくれませんでした。

筆者が調べたところによると、どうやら最後に誰が誰を選択したか見れるようになっているらしい。

なんかずるくね?(笑)

 

そして王様ゲーム・・・

普通の会話では聞けないようなことも聞いちゃいましょう。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

最後に友人Aから一言。

 

合コンはビジネスをする上で

求められるスキルの全てが

凝縮されているイベントだと思います!

(コミュ力、度胸、状況判断、チームワーク…etc)

 

なので勇気が出ずに合コンの開催をためらっている方や

誘われても今まで参加してなかった方などはこの機会に一度

参加されてみてはいかがでしょうか?

 

読者様の合コンが楽しいものになることを願っています!

 

<こちらの記事もおすすめ>
持ち帰りの方法・コツを女子目線で徹底解説!合コン必勝フレーズ7選
ストロベリービュッフェ、大阪で人気はどこ?! 品数・コスパ・予約のしやすさで比較
結婚式の費用の平均はいったいいくら?!地方別・国別・ホテル別に分析

スポンサーリンク

シェアしてハッピー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です