【一人暮らし】家具家電セット40万円を10万円で手に入れた方法

スポンサーリンク

こんにちは、最近一人暮らしを始めたあべゆき(@marucelo725)です。

インスタグラムに新しい部屋の写真をあげたら、

いいね!が史上最多になりました。

ありがとうございます。

 

この記事では、筆者がおしゃれ家具と家電を

どうやってそんなに安く手に入れることができたのかを紹介したいと思います。

 

地元に密着したフリマアプリ、ジモティー

 

筆者が家具家電調達に利用したのは、このアプリです。

ジモティー

 

お洒落な部屋を作りたいけど、

家具と家電を1から揃えるの大変だなあ・・・と思っていたら、

こんな投稿を発見。

 

【家具家電一式】これから一人暮らしやAirbnbを始める方に!【Airbnb】

なんとAirbnb(民泊)を運営していたホスト様が、

Airbnb撤退のため40万円相当の家具・家電を14万円で譲ってくれるというのです。

 

洗濯機・冷蔵庫・ベッドだけでも普通に揃えたら10万円するというのに・・・

 

しかも照明とかまでついてめっちゃオシャレ。

 

Airbnb撤退に伴う似たような投稿はいくつかありましたが、

インテリアデザイナーに頼んで揃えてもらったというものも多数ありました。

 

そして気づいたのですが、

引っ越し業者に運搬を頼むのであれば、

別にジモトに限定した投稿じゃなくてもいいんですよね。

 

都心で検索すれば”家具家電まとめて譲りますよ”

という投稿たくさんヒットします。

 

ジモティーで投稿者から家具家電を貰う流れ

 

まずは投稿者に連絡。

後から知ったところ問い合わせが多数あったらしいのですが、

下見までしたいという人が筆者だけだったらしいです。

 

別に下見はしなくてもいいのですが、

この下見の時点で、引っ越し代などいろいろ交渉したら

14万円→10万円に値下げしてくれました。

 

そして引っ越し当日、

 

荷造りはAirbnbのホストさんが全部してくれ、

運搬は引っ越し業者の方が全部してくれたので、

 

筆者はただそばで見守るだけでした。

(多分わざわざ出向く必要なかった)

 

そして完成した部屋がコチラ。

自分で一から揃えていたら、

こんな大きいテレビやベッドを買う余裕なんてまずありません(泣)

 

しかもティッシュケースや台所用品など

細かい備品まで全部くれたので

引っ越ししたその日から人間らしい生活を送ることができました。

 

まとめ

 

自分がとてつもなくいらないと思うものを、

とてつもなく欲しいと思う人がいる。

 

ネット社会が、需要と供給を

個人間でマッチさせるシステムを作ってくれました。

 

21世紀に生まれて、

ヨカッターーーア!(ブルゾンちえみ風)

<この記事もおすすめ>
お持ち帰りの方法・コツを女子目線で徹底解説!合コン必勝フレーズ7選
ミニマル・ライフコストを知る―月にいくらあれば幸せな生活を送れるの?
【大阪】シェアハウスってトラブルはないの?!よく聞かれることをまとめてみた

スポンサーリンク

記事をシェアしていただけると大変喜びます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です