【レビュー】kindle unlimitedの評判ってどうなの?メリットとデメリットを紹介する

スポンサーリンク

こんにちは、あべゆきです。

最近kindle unlimitedというAmazonにある書籍が読み放題のサービスを登録したのですが、これがなかなか良いので紹介したい。

月額980円です。

 

良質なインプットをするには本が最適

 

最近ではインターネットでありとあらゆる情報が手に入るようになりました。

しかしオンライン上の情報って、誰が書いているのか分からない低品質な記事が多いのも事実。

 

その点、本はどうでしょうか?

本は情報が体系的にまとめられているので良質なインプットができます。

 

でも本屋さんで本を買うと1冊1,000円前後。1か月に5冊読もうと思ったら5,000円以上もの出費になってしまいます。

でもkindle unlimitedなら1冊分の値段で何冊でも読み放題なのです。

 

kindle unlimitedをオススメする理由

 

つまみ読みがしやすい

 

写真の撮り方についての勉強をしたいな~と考えていた筆者が最近kindle unlimitedで読んだ本がコチラ。

 

 

目次を読んで、「インスタグラムの使い方」の部分は読まずに「写真の加工の仕方」の部分だけを読む。

そうゆう”つまみ読み”がしやすいのが読み放題の利点かなーと思いました。

本屋さんに普通に置いてあったら多分買ってない。

 

人気作家の本も読める。

 

一流の〇〇シリーズで有名な中谷彰宏さんの本。

インベスターZ。

まさかの旅行雑誌”るるぶ”も読める。

後はアダルト写真集なんかもありました。

 

kindle unlimitedのデメリット

 

全ての本が読み放題というわけではない

 

ここで注意したいのが、全ての本が読み放題というわけではないということ。

kindle unlimitedで読めるように設定するかしないかは、その本の著者が決めます。

筆者が読みたかったのにkindle unlimitedで読めなかった本は以下です。

 

ベストセラーは読み放題にしなくても、みんなお金出しますからね。

 

あと、プロブロガーのイケダハヤトさんや作家のはあちゅうさん。

一部の本は読み放題だけどベストセラーの本は読み放題で読めないなど。

 

低品質な本もある

 

26ページしかないぺらっぺらの薄い本もありました。

 

雑誌のラインナップは不十分

 

筆者、雑誌が大好きで雑誌の月額読み放題サービスdマガジンを契約しているのですが、dマガジンで読んでいる

・日経ウーマン
・CLASSY
・関西Walker

などの雑誌がkindle unlimitedにはありませんでした。

・LDK
・andGIRL
・東京カレンダー

があったのは良かったんですけどね。

 

まとめ

 

読めない本も多いけど、980円の価値はだいぶあるかなと思います。

本を読むのが好きな人はぜひ登録してみてください。

最初の1か月は無料トライアルなので、読みたい本読みつくしたら解約してもいいかも。

 

<この記事もおすすめ>
インスタグラムにおすすめのミラーレス一眼カメラ2017!10万円以下ランキング【instagram】
アクセサリーの通販サイト「クリームドット」を利用したのでレビューする
年収1000万の職業、MDRTとは?資格も学歴もなく達成する方法【20代の友達にインタビュー】

スポンサーリンク

シェアしてハッピー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です