【梅田】ホテルヴィスキオ大阪で朝食ビュッフェ!利用レビュー

ホテルヴィスキオ大阪

スポンサーリンク

 

2018年6月6日にオープンした大阪駅から徒歩5分のホテルヴィスキオ大阪。

今回の宿泊では、朝食付きのプランを予約しました。

朝食会場は、1階ロビー横にある「ヴェルデ カッサ」です。

ヴェルデカッサは「大阪&イタリアン」をテーマにしているのだとか。

ヴェルデカッサ利用レビュー

ホテルヴィスキオ大阪

ホテルヴィスキオ大阪オリジナル料理、「ピンサ」

ピザみたいだけど、ピザ程重くない。

「十三」「鶴橋」「大阪」などの大阪の地名がついています。

ホテルヴィスキオ大阪

ホットの料理は、

  • ウィンナー
  • スクランブルエッグ
  • ローズマリーポテト
  • コロッケ など。
ホテルヴィスキオ大阪
  • 大阪ガレット
  • 大阪&イタリアン串かつ

ガレットはお好み焼きみたい。

串かつは朝から重たくて食べれませんでした。よく見たらイタリアン串かつってなんだろう。

ホテルヴィスキオ大阪
  • 本日のパスタ
  • ペペロンチーノきつね
  • 土手焼き風ボロネーゼ

土手焼き風ボロネーゼ!パスタも朝から重くて食べれなかったです。

ホテルヴィスキオ大阪ごはん&お粥&お茶漬けコーナー

ぶぶ漬けや奈良漬など、関西ゆかりのお漬物があったのが印象的でした!

ホテルヴィスキオ大阪

私がとった料理。

茹で卵の「ウフマヨ」、「イタリア風オムレツフリッタータ」、ポテト、サラダ、お茶漬け、ピンサ、オレンジジュース。

ドリンクの種類もフルーツジュースだけでなく、飲むヨーグルトやフレーバーウォーターがあったのが珍しいなあと。

客席までのコーヒーサービスはなく、自分から取りに行くスタイルです。

この後カプチーノを2杯程頂きました。

ホテルヴィスキオ大阪

私の席から見た店内はこんな感じ。

窓際の席なら、景色を眺めながらゆったりと朝食を楽しめそうです。

160席ある店内はめちゃくちゃ広い!

ヴェルデカッサの営業時間・料金

ヴェルデカッサの営業時間は7:00~10:00。

9:30ラストオーダーです。

ほぼ同じ内容で、11:30~14:30の間はランチビュッフェを行っています。

しかも一休利用だと、スパークリングワインがついて1,300円(税込)・・・え?安すぎません?

朝食は2,160円(税込)なので、ランチでの利用は相対的にかなりお得です。

どんな人におすすめ?

レジャーやビジネスで大阪に滞在する時は、ホテルヴィスキオ大がめっちゃおすすめです!

朝食付きプランは、朝比較的時間がある人向けですかね。

ホテルヴィスキオ大阪にはもう一つカフェがあって、それが「Drip-X-Cafe」。

ホテルヴィスキオ大阪 ホテルヴィスキオ大阪

モーニングセットだと、コーヒー¥390に無料でトーストがついてきます。

ベーコントーストだと+100円、ホットドッグも+150円。

安すぎてビックリ・・・朝食を手軽に済ませたい人や朝あまり食べられない人はこっちで良いと思います。

 

 

スポンサーリンク

ホテルヴィスキオ大阪

シェアしてハッピー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です